同級生を自殺にまで追い込んだイジメっ子が地獄の復讐をうけるはめに


自殺に希望を見出す〇女…。夢を持
った一人の〇女は、”いじめ”の標
的となった。彼女はいつ終わるのか
わからない苦痛よりも、一瞬の苦痛
を選んだ…。そして、1つの死によ
ってそれは終篤を迎え、1つの死に
よって復讐が始まる…現代社会の闇
”いじめ””復讐”を痛烈に批判し
た社会派作品。

 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サブコンテンツ