痴漢集団の巣窟と化した車両に乗る女子校生の悲劇…


乗り慣れた満員電車から眺める朝
の風景。でも何だか今日のJKは
いつもと違い元気がなくどこか胸
騒ぎがします…
 
その予感は現実へと変わり、何の
前触れもなくやってきます。何も
知らず痴漢だらけの車両に乗り込
んだ女の子は、複数の痴漢の手に
よって凌辱を受けるのです…

 

コメントを残す




サブコンテンツ